公務員

大学を除籍された京都市職員を分限免職するのは無理筋な理由

免職が無効となったという判決からでもいくつか読み取れる事実があります。 また、出世をあきらめてしがみつく公務員を追い出すのは生半なことではありません。 大学を除籍されたことを隠していた市役所職員と、京都市人事課と...
働き方

「兼業規定に抵触しますか?」なんて会社に聞かなくていい理由

公務員でも、兼業禁止されている会社の社員でも、少し工夫すればマネタイズできる方法はいくらでもあります。 上司側もグレーなものは気付いても黙認したくても、一旦確認を求められてしまうとイエスノーを明確にせざるを得ず、双方とも時間と手間を消耗す...
公務員

公務員の課長ポジションは地雷な理由

国家公務員の場合、一般職でもがんばれば課長になれます…が、一般職の課長職は押し付け合いになっているのが実情です。 #ちなみに、ここで取り上げる課長は本省庁の課長を除きます。彼らは同じ「課長」という肩書でも別格です。 ...
スポンサーリンク
働き方

本当はテレワークの導入に消極的なお父さんたち

テレワークの導入に消極的なのは、勤怠管理や情報管理が煩雑になる経営陣だけではありません。 片道1時間近くの通勤時間をかけてでも出勤したい社員は結構います。 テレワークの導入に対する心理的障壁 今回、新型肺炎の影響から無理にでも...
公務員

国家公務員の婚活 | 転勤はしなくてもいいと言い張る選択

せっかく安定している国家公務員も、転勤がネックとなって結婚に二の足を踏む女性もいます。 ただ、国家公務員というまく立ち回れば転勤は回避できないでもないです。 国家公務員が婚活するときに頭の痛い要素は「転勤」 公...
公務員

国家公務員一般職は気象庁採用試験が穴場な理由

世知辛い官庁訪問を乗り越えないといけない国家公務員試験の中で、気象庁の採用はかなりザルです。 癖の強い職場ですが、その条件をクリアできるならば既卒でも職歴なしでも職にありつくチャンスはかなり高いです。 気象庁の採用試験は...
仮説・提言

インフル、コロナなのに出勤を強要されたときに読む話

インフルエンザなのに出勤を強要する会社なんて社会の敵です。 退職するか弁護士挟んででも長期休職しましょう。
仮説・提言

いじめや体罰から逃げるには失踪して大騒動にすればよい

ポイントは「大人が動かざるを得ない、話を聞かざるを得ない」状態を作ることです。
公務員

転勤族の国家公務員と結婚したくない? | メリットもあります

「転勤がある人と結婚したくない」「転勤があるなら彼と別れる」 と言う人いますが、転勤がないこと自体にデメリットがあることも事実です。
公務員

重圧で自殺したくなった公務員が読む話

もし激務で自殺したくなっているならあなたは被害者です。判断力が落ちてるなら自殺したり退職したりせず、休職しましょう。
タイトルとURLをコピーしました