2020-01

空手・格闘技

極真空手 |組手試合で一回戦突破できない人が陥る4つのパターン

特に初級~中級者の場合、試合に勝つためにネックとなるものは力や技以外のところにあるケースが多いです。 道場のスパーリングや審査の組手ではいい動き出来ているのに試合では勝てない場合、ほぼ間違いなく重要なことに気づいてません。
レビュー

レベル高い?|勝又健太の雑食系エンジニアサロンはお勧めか

結論ファーストで言うなら、ハイレベルなウェブエンジニアを目指すならばお勧めです。 十人並みのエンジニアでもいいのでしたら、勝又健太さんの求めている内容についていけなくてもいいです。
仮説・提言

ネット私刑の刑 |不祥事教師がよその自治体で採用されたら

晒された教師が名誉棄損で訴えて来る可能性はありますが、司法の場で事実関係を明らかにされる方が困るのは大抵、訴えて来た教師の側です。
働き方

勤務中にネットサーフィンする社員を注意しようとしたら茨の道だった話

勤務中に職場のパソコンでネットサーフィンしている職員は、厳密に降格するべきなのでしょうか? カタブツ管理職が、ネットサーフィンしている職員を叱責しようとしたら藪から大蛇が出てきたことがあります。
公務員

公務員の人事評価はガチャと持ち回りがほとんど

能力と業績を適切に評価するという名目で公務員にも人事評価が導入されましたが、依然として評価結果には運の要素が残っています。
公務員

公務員の一律給与引き下げが起こした惨事

近年、早期退職が一種のブームになっています。 業績の悪くない企業でも、ジャンジャン早期退職を募集していますが、さて、その時覚悟しなければいけないことはどういったことでしょうか?
公務員

再任用公務員の配属希望が通りやすい理由

再任用職員をハッパかけて自己研鑽させるためか、再任用希望させないためか、潰しの利かない彼らを未経験部署に放り込んだら、現場が先に悲鳴を上げます。
時事

未成年でも加害者の実名報道をするべき理由

どういう意図があるかは知らないですが、事実が確定した不祥事や事件の加害者を公表しないのならどうぞ。ネットでの特定をはじめとする「私刑」の方向に民意が加速するだけです。
タイトルとURLをコピーしました