婚活の特集

婚活の特集

友達が多くてモテる人も結婚相談所を利用することは多い話

結婚願望があっても結婚相談所を使うのは恥ずかしいと思ったことありませんか?   「結婚相談所を利用するのはモテないから仕方なく駆け込んだように見える」 「養殖的、機械的で全然ドラマチックでもないしときめかない」 「紹介してくれる友達もいないのかという気分になる」   等、ネガティブな印象を持っている人は今もいます。
婚活の特集

婚活パーティーでカップリング相手に「番号間違えた」と言われたら

そんなときにもしもマッチングした相手に「今日は友達と一緒に来たから帰るね」なんて言われたらとんだ機会損失です。もしその人がいなければ別の人とマッチしたかもしれません。その日を無駄にしたことになります。
婚活の特集

大学職員とアカポス研究員とが結婚するメリット

博士号を取得して、アカポスとして成功する(=教授になる)には研究の適性が必要かもしれないですが、何よりも ・自分の掘り進んでいる研究が世の中に評価されるか(トレンドもある) ・上司となる教授や学部長と相性がいいか ・ポストが空くかどうか といった巡り合わせが非常に重要です。
スポンサーリンク
婚活の特集

「私たちは女性差別に怒ってもいい」なら下方婚という言葉も廃止だ

こういった記事は個人の事情にフォーカスしているので所謂「下方婚」した女性の多くがこういうことに悩んでいるのかどうかは見えてこないですが、まず最初にケチ付けるのなら、逆に「旦那がハイスペックゆえの『上方婚』した人の悩み」も同じくらいの数はあるのではないかと推測します。
婚活の特集

結婚相談所に登録している男性のスペックを独断で考えた

幹事長の独断と偏見で、婚活市場に出ている人のヒエラルキーを発表します。
婚活の特集

恋活パーティーってサクラもハズレも多いねという話

これは街コンでもよくある話なのですが、巷で実施されている婚活パーティーや恋活パーティー「出会い」「恋活」とかいいながら場所を用意して飲食物を提供するだけというものが非常に多いです。
婚活の特集

MARCH女子は就職も婚活も十分幸せになれる

当然、就活や婚活の難易度はその人のキャリア、容姿、性格等で変わりますし、みんなが平等ではありませんので自分が持っているカードで勝負するしかありません。また、仕事にせよ結婚にせよ、どこをゴールにするかでも大変さは違います。
婚活の特集

絶対に薦めない-成婚料なしの結婚情報サービス

私がもし成功報酬不要のサービス運営側でしたら、会員にはなるべくマッチングせずに長期化してもらえた方がうれしいです。成婚退会されたらお客さん減りますから、積極的に成婚の協力するインセンティブは働かないでしょう。
婚活の特集

婚活中に相手から指摘をうけるのはありがたい話

この男性は相手の女性に面と向かって「清潔感が無い」と言われたことが心の傷になっているみたいですが、実際には大抵の女性は 「清潔感がない」 なんて思っても口にせず、笑顔でフェードアウトしていきます。
婚活の特集

堅実に生きていても婚活がうまくいかない男性のミスマッチ

年収700万なのにお見合いしてもうまくいかない理由について、分析出来た分をここで展開します。