友達が多くてモテる人も結婚相談所を利用することは多い話

婚活の特集

こんにちは、幹事長です。

結婚願望があっても結婚相談所を使うのは恥ずかしいと思ったことありませんか?

 

「結婚相談所を利用するのはモテないから仕方なく駆け込んだように見える」

「養殖的、機械的で全然ドラマチックでもないしときめかない」

「紹介してくれる友達もいないのかという気分になる」

 

等、ネガティブな印象を持っている人は今もいます。

 

しかし!そんな無駄な心配をする必要は何一つありません!

別に現実世界(?)で異性に相手にされない人ばかりが結婚相談所に登録しているわけではありません!

普通に友達が多くてパリピな人でも利用することは全然恥ずかしいことではないですし、むしろ結婚の手段としては非常に優秀な手段です。

 

その理由について、まとめました。

 

 

スポンサーリンク

職場やコミュニティで見つけようとすると仕事や活動に支障が出ると割り切るのも大事

最近は「結婚相手探すのならサクッと効率的に見つけられる結婚相談所が一番でしょ」という感じで婚活サービスでさっさと結婚相手を探そうとする若い人も出ているみたいです。

「さとり世代」らしい考え方ですね。

確かに、所属している集団(会社なり社会人サークルなり)の中で出会いを探すことで素晴らしいゴールインをする人もいますが、色恋沙汰が原因の悲劇もあちらこちらで起こっています。

 

そういった地雷を避けるためにたとえ周囲に同性異性問わず友人が数多くいても、あえて婚活サービスで相手を探すことは非常に合理的です。

 

 

普段の生活や所属している共同体で出会えないからダメなわけではない

特別モテない人ではなくても、出会えないときはとことん出会えません。

会社の中で社内恋愛が盛んな中で自分だけ恋人が出来なくても、それで自分が全否定されたように思う必要はありません。

「どうしても出会えないから相談所利用するか」

と思うことは恥ずかしくないです。

 

そもそもいつも思うのですが

「出会いがないから合コンセッティングして」「出会いが無いからいい人紹介して」と友達に言うのと何が違うのでしょうか?

むしろ友人にねだることの方が不確実です。

 

ちなみに「どこにいってもモテる人」なんて男女ともに一握りだと思ってください。そしてモテる人と「夫・妻・パパ・ママ」として立派に勤め上げる能力は別だと思ってください。

 

モテるかどうかで結婚相手を探すのはSPIの点数だけ見て面接もせずに点数が高い人から順番に採用するくらいリスキーなものです。

 

NPOなどの市民活動で共通の話題がある人と出会い、想いを分かち合える人と結婚したい?

それが正解だったという人もいますが、僕は息が詰まります…

外で活動してることについて家の中でまで議論するなんて嫌です。

外でやってる活動に理解を示してもらえることは嬉しいですが、議論や仕事を家の中に持ってこられるのは勘弁してほしいですね。

 

僕の周辺でもNPOやボランティアの活動で出会った人と結婚している人は確かにいっぱいいます。

お互いを尊重しあえている夫婦もいますが、あまりにも意見がぶつかりすぎて離婚する人も無視できないくらいにいましたし、離婚まで行かなくても夫婦のどちらかがほとんど家の中にいない家庭もあります。

 

ちなみに、ある学生NGO団体では何組ものカップルが出来、結婚まで至りましたがその3分の1が1年以内に離婚しました。

離婚率はさておき、1年以内って早いですよ。

後に続く後輩に不吉なジンクスしか残していません。

 

繰り返しますが、そういう形での幸せな結婚は素直に祝福しますが、それが唯一の正義ではないことはここで主張いたします。

 

 

番外編:恋愛が絡んで周囲が唖然とした代表の話

カップルで共同代表やってた社会人団体がありました。

ある時、大きなイベント直前にLINEグループに代表(男)から連絡が来ました。

 

「(前略)皆様にお願いがあります。『共同代表(女)』ちゃんは、今回のイベントの準備のために身を粉にして頑張っていました。そのため『共同代表(女)』ちゃんは仕事の休憩時間に何度も倒れるほど疲労がたまってました。皆様、『共同代表(女)』ちゃんに対して一人一人ねぎらった言葉を送っていただきたいと思います。よろしくお願いします。」

・・・・

その共同代表、当時アラサーです。

付き合ってて、その年でここまでなリアクションする人は珍しいですが、片想いの段階でしたらご乱心する人は多いと思います。

実際僕もやらかしたことは何度かあります。

そういう醜態晒してしまうくらいなら冷静になって婚活サービスの利用を検討してみてもいかがでしょう。

 

 

Q.宗教の集会で出会った人との結婚はどうでしょう?

A.こどもに入信を強要しない、周囲に必要以上に介入しない、家計を圧迫しないという条件が守れたらいいんじゃないのと思います。

スポンサーリンク