時事

不人気になった国家公務員総合職!その理由は?

キャリア官僚といえば国家公務員試験総合職(旧Ⅰ種)合格者で、みんながうらやむエリートでしたが、最近は人気にかげりが出ているのは明らかです。行政に携わりたい東大生も、東京都庁に流れていっているという噂も聞きます。 真面目で志が高い人は今も一定数いるでしょうが、最近では国家総合職が「第一志望」と言う人は、ましてや上位層では減っています。
イベンター

主催イベントに招かれざる客に対する出入り禁止のススメ

イベントやパーティーの主催者が、他の参加者の迷惑になる参加者や、会の趣旨をぶち壊しにする人を出入り禁止にすることは、ままあります。
イベンター

幹事ビジネスを忌避する人に対して答えてみた

幹事長と言うHNを誇りを持って名乗っている僕としては当然思うことも出て来ましたので、僕も、リンク先の記事についてコメントします。 まず、大前提として少なくとも僕は参加者を「金づる」なんて思ったことはありませんし、参加してくれた人には精一杯楽しんで帰ってもらいたいです。
スポンサーリンク
イベンター

イベント集客ではポーカーフェイスという考え方もある話

集客がピンチになることはどんな名イベンターでも絶対ある
働き方

ジブリ監督の裏話「去ってほしい社員」について語る

かつてスタジオジブリの社長室に立てかけられていた張り紙には、去ってほしい社員として以下の7つの条件が書かれていたそうです。
イベンター

幹事がクレジットカードでポイントを儲けるのはせこくない

数十人規模の組織で行われる歓送迎会や忘年会の費用をクレジットカードで精算するとポイントがかなり効いてきます。還元率のいいカードでしたら数千円分得をしますし、20人超えるとぐるなびポイントとの合わせ技で自分の飲み代分は簡単に元を取れます。
婚活の特集

婚活疲れを防ぐために開始前に押さえておくべき予備知識

以前、婚活を始める下準備の大切さについて特集しましたが、今回は婚活を始める前に具体的に是非押さえておくべきポイントを述べます。
婚活の特集

男性公務員は結婚市場では勝ち組でも特別最強でもない

公務員の婚活市場での価値について私の個人的見解を述べます。 もちろん肩書が全てを決めるわけではないですが、「人となり」だとか「見た目」だとかを議論の材料にすると収拾がつかなくなるので、ここでは一旦「公務員」という肩書を軸に議論を組み立てます。
婚活の特集

真面目な人ほど注意!婚活でノイローゼにならないためには

婚活がうまくいかないことが続いている場合、相手に対して真面目に向き合えば向き合うほど、頭がおかしくなるケースは多々有ります。
婚活の特集

年齢35歳超えアラフォー女性の婚活は絶望的の嘘

「女性は35歳を超えたら婚活は絶望的。誰にも相手にされない」と言っている人や業者、多いですがそれ、嘘です。 「相手に選んでもらえない」という人のほとんどの人が「自分自身は相手を選んでいる」のです(それを踏まえて「絶望的」と言ってるのでしたら嘘ではないのかもしれません)。